ダイスケ2号のとある失敗と悲劇

皆様、こんにちは。またまた登場のダイスケ2号で~す♪

「またお前か」と思った画面前のあなた方へ
そうですよ、また私ですよ。仕方ないじゃないですか、誰かが更新しないとブログが成長しないんですからっ
「俺がやらなきゃ誰がやる!?」ってやつですよ←(大嘘。代わりはいる――はず)

とまあ私のふざけた心の叫びは終わりにして、今日はタイトル通りに私のとある失敗と悲劇を語ろうと思います
とある失敗によって引き起こされた私の悲劇、それは……



ズバリ――カフェイン酔いです



「なんだ、ただのカフェイン酔いか」とおっしゃった画面前のあなた方、笑いごとじゃないですからね
現代社会に生きる我々にとってカフェイン酔いはとっても身近な中毒症状です。コーヒーにしろエナジードリンクの類にしろアルコールと違って未成年者でも摂取できますからね
ただし摂取しすぎるとアルコールのように中毒になるし、依存症にもなるんです(これは皆様もご存じだろう周知の事実)
最悪の場合、ぶっちゃけ死ぬこともあり得ます。というかすでに前例があります(詳細は自力で調べてください)

話を戻し、カフェイン酔いという悲劇を起こしたそもそもの原因である私の失敗を告白します



なんてことはない単なるインスタントコーヒーの入れすぎ(事故)です



おかげで泥水みたいなコーヒーが出来上がりました。そして変な意地で飲み切りました。それ故のカフェイン酔いです
こういう時は一包ずつになっているものが恋しくなりますよね、アハハ(うん、今度から失敗したら捨てよう)

本日のブログはここまでです。唐突な終わりを許してくださいw
皆様もカフェインの摂り過ぎにはご注意ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。